2cvファンの皆様、 DAC House へようこそ!
もっと自由に、もっと早く、もっと簡単に、もっと安く

なんとか自分の車を修理したいが、メカニズムがよくわからない。パーツの名前もわからない。そんな方でも2cvならOK! 2cvオーナーの中には全て自分でメンテナンスをしている方もたくさんおられます。もちろん女性の方も!
DACハウスには毎日の様に、様々な症状の2cvの相談の電話やFax・e-mailが届いています。大抵の場合、修理工場に行かないでも修理可能です。だから維持費を節約する事にも。又、メカニズムの勉強にもなるので、まさに一石二鳥。

当たり前の2cvではイヤ、もっとカッコよくしたい、クラシックにこだわりたい、2cvの世界に飛び込みたい。
そんな2cvオーナーにもDACハウスはアクセサリー、各種資料を取り揃え低ます。カタログに載っていない物も扱っています。お気軽にお問い合わせ下さい。

1996年のFBM(フレンチ・ブルー・ミーティング)のDACハウスオープン時、わずか数十アイテムからスタートして以来、数多くの2cvオーナーに支えられ現在に至りました。これからもヨーロッパで経験した、車との良い関係を、この日本で再現できれば良いと考えています。

DAC Houseでパーツを購入するメリット
 以前、個人輸入等でパーツを入手されていたお客様もDAC Houseをご利用になる事が増えてきました。 ”送料や手数料、通信費などがかかり思ったより安くなかった” ”違った部品が送られてきたり、壊れていても返送料金の方が高いので泣き寝入りした” ”忘れた頃にパーツが届いた”等が主だった理由のようです。 DAC Houseは不必要な負担をかけずにパーツと一緒に安心もお届けします。
 現在2cvのパーツをディーラーより購入困難な地方の方はもちろん、たとえ購入可能な方であっても、DAC Houseの知識と経験はディーラー以上のサービスで貴方の2cvライフをサポート致します。

 生産が終了してから10年、2cvは既にクラシックカーに分類され始めているようですが、遙々フランスから送られてきた2cv達にとって、貴方の深い愛情が一番必要な事であり、より良い環境をより永く提供する事は、クラシックカー業界での10年以上の経験のある私達の仕事だと考えています。



Copyright(C)2002 2cvService All rights reserved. 11-05-2005 23-11-2002